食物アレルギー

食物アレルギーについて

食物アレルギーとは

食物アレルギーは、卵や牛乳、小麦粉などの原因食物を食べた時に蕁麻疹や呼吸が苦しくなるなどの症状を起こすことをいいます。時には呼吸困難で生命の危険があるアナフィラキシー症状を起こす重症のケースもありますので、原因食材を食べない事が大切です。

食物アレルギーの症状

・蕁麻疹やそれに伴うかゆみなどの皮膚症状
・お腹を下す。
・呼吸が苦しくなる
・全身倦怠感

食物アレルギーの検査

血液検査にてアレルギーの有無を調べる事が出来ます。
しかし、検査は原因となっているであろう食べ物の種類を1つ1つ選択し、その選んだものに対してのアレルギーの有無を調べるものであり、採血をしたからといって自分の持つ食物アレルギーの原因が全て分かるというものではありませんのでご注意ください。食物に対するアレルギーは喉に直接アレルゲンが触れるため喉が痒くなったり、酷ければ気道が浮腫み呼吸困難が生じる可能性があります。自分の意思で避けることのできるアレルギーですので検査にて原因を特定しておくことをお勧めしています。

食物アレルギーの予防方法

治療の基本は、原因である食物を避けることです。
薬物療法としては、抗アレルギー薬を内服します。
アナフィラキシーショックを起こした場合に備えて、アドレナリンの入った注射シリンジ(エピペン®)を携帯することも有効です。

◯ 受付は診察終了時間の15分前までとさせて頂きます。
◯ 診察のご予約は受け付けておりません。
◯ 健康診断は9時〜と9時半〜の1日2枠で予約制となっています。

診療時間 日・祝
9:00-10:00 健康診断のみ - -
10:00-13:00 - -
14:30-18:30 皮膚科
専門外来
- -

※休診日:土曜・日曜・祝日

院長
鳥越 義博(順天堂大学付属医院 非常勤助教)
皮膚科 担当医
川添 貴弘(帝京大学附属病院 皮膚科非常勤)

診療内容:内科リウマチ・膠原病内科皮膚科

住所
〒154-0011 
東京都世田谷区上馬2-29-20 戸矢ビル1F

地図

交通
東急田園都市線【三軒茶屋駅】徒歩7分
医療連携先
国立病院機構 東京医療センター
東邦大学医療センター大橋病院
世田谷区保健センター(CT・MRI完備) 他

医療法人社団花橘会 みんなのクリニック 三軒茶屋

三軒茶屋の内科・リウマチ・膠原病内科・皮膚科

診療のご相談

0120-641-241

〒154-0011 東京都世田谷区上馬2-29-20 戸矢ビル1F
TEL: 03-6453-2390 / FAX:03-6453-2391

対応可能な診療内容

みんなのクリニック 三軒茶屋へのアクセス